« NHKラジオ講座 | トップページ | あと数時間で・・・ »

2008/04/08

遠距離の難しさ

数日前、2人の友達からtelephoneがありました。

1人目は、韓国留学時代のクラスメイトで、中国人のAちゃん。

Aちゃんの彼は韓国人

3年くらいずっとAちゃんが片思いをしてたんですが、私が韓国から帰国後にカップルとなり、嬉しそうに報告してくれました。

しかしその1年後、彼はニューヨークへと旅立ってしまいました。airplane

Aちゃんはソウルにある大学に在学中で、1年間は韓国-アメリカの遠距離でした。

最初は週1回くらいで連絡が来てたのに、今は月1回くらいで、それに対してAちゃんが不満をもらすことも多かったみたいです。

そして来週、彼が帰国することに。

なのに電話の向こうのAちゃんは不安そう。

ニューヨークにいる間、彼の心境の変化を徐々に感じていたようで、彼は今、恋愛よりも学業や就職活動に専念したいような雰囲気らしいです。

Aちゃんは「帰国したら、距離を置こうって言われるはず」と、彼の帰国を非常に恐れていて、不眠症になってしまったとのこと。

もともと感情的な子なので、何か起きないか不安です。

Aちゃんが傷つくことがありませんように・・・。

2人目は日本で知り合った、韓国人のBちゃん。

Bちゃんの彼は日本人

カナダで知り合い、Bちゃんが日本に留学した時期もあったんですが、ここ2年くらい韓国-日本の遠距離でした。

もう付き合って4年で、結婚する予定でしたが、Bちゃんのご両親が結婚に猛反対。

最初に反対されてから、1年の間に2~3回ほど彼が韓国に行き、2人でご両親に許してもらおうとがんばっていたのですが・・・。

そのうち仕事が忙しくなった彼は、結婚の話もあまりしなくなり、Bちゃんが家でひたすら両親を説得する日々が続きました。

しかし全く聞く耳を持ってくれない両親と、結婚への関心が薄れてきた彼にBちゃんはイライラ。bomb

会話の度にケンカするようになり、Bちゃんは「もう疲れた。別れよう」と彼に言う癖がついてしまったよう。

もちろん本心ではなく、自分のツラさを分かってほしくて冗談ぽく言ってたし、彼もすぐ許してくれて仲直りしてたので、しょっちゅう言っていたみたいです。

しかし彼にも我慢の限界がきて、「話してもケンカしてしまうから、冷静になるまで連絡とるのをやめよう」との言葉が。

1ヶ月待っても連絡が来ないので、Bちゃんが彼に電話をしたのですが、なんと「もう会う必要はないと思う」と言われてしまったらしい。

4年も付き合って、結婚寸前までいったのに、このまま会わずに別れるなんてできない!と言い、Bちゃんは来週、彼に会いに行くことに決めました。

この1ヶ月、食べ物が喉に通らなくなって、5kgも痩せてしまったみたいで、本当に心配です。

Bちゃんの想いが届きますように・・・。

この2人とは、国際恋愛&遠距離恋愛カップルという共通点もあり、いろんなことを話してきました。

でも今まではメールや文字でのチャットだけで、電話で話したことは一度もありません。

その2人が電話をかけてくるなんてよっぽどのことなのに、私にできることは何もなくて、役に立てないことがとてもつらいです。

しかも同じ日にかかってきたので、衝撃も大きかったし。

なんか悲しくなって、ど~んdownと凹みました。

AちゃんもBちゃんも共通して言ってたのは、

「自分の感情ばかりぶつけてしまった」

ということ。

“体が離れれば、心も離れてしまう”という言葉をよく聞きますが、やはり遠距離恋愛には忍耐力が必要だと思いました。

“自分を抑え、相手のことを考えなければ”ということを改めて考えさせられた出来事でした。

まだ問題は解決してませんが、Aちゃん&Bちゃんが幸せになることを願うばかりです。

|

« NHKラジオ講座 | トップページ | あと数時間で・・・ »

日韓恋愛☆한일연애」カテゴリの記事

コメント

ほんとこの辛さはないですよね~
お互いの忍耐力と経済力が必要ですよね!?
会いに行くのはいいことだと思いますね
このままだと、どっちにしても自分の納得いくようにしないと後が残りますからね。。。
2人ともいい結果になって欲しいですね。。。

投稿: みょん | 2008/04/08 22:41

>みょんさん
経済力もかなり重要ですよね~。
Bちゃんも早く結婚したいのに、行ったり来たりしてたら、なかなかお金が貯まらないって言ってました。

投稿: しゅしゅ | 2008/04/09 18:45

本当に離れていると少しした事でも誤解を生じてしまう事もあるし、
本当に難しいです。
4年付き合って結婚寸前で辛すぎます。
でも国際結婚では反対と言うものは本当に大きな壁ですね。
うち大丈夫かな?と考えたりしまる。
会ってちゃんと話して上手く行くと良いですね☆

投稿: momo | 2008/04/09 20:35

私もおっぱと今の状況について話すことがあります。

遠距離は毎週末にデートできるわけじゃないから淋しい、
電話代がかかるから大変、
会いたい時に会えないのが一番辛い・・・
などなど・・・悲しいことも多いけど、

会えない時間は相手のことを考えてるし、
自分のために自分の好きな時間を使えるし、
それぞれが成長できるんじゃないのかと話しています。

でも大切なことはお互いが離れてても
同じ方向を向いてるということで、
2人が同じ目標を持たなきゃ行けないと、おっぱにいわれます。

感情的になるのはきっといい結果を生まないから、
おちついてお二人とも話し合いをして、
いい方向が見つかるといいですね。

投稿: かうる | 2008/04/10 04:52

>momoさん
とりあえずお互いの親が国際結婚に反対かどうかだけは、相手に会わせる前に聞いておくほうがいいかもしれませんね。
私は昔から国籍はどっちでもという親で、おっぱも私と付き合い始めてすぐに親には言ってたみたいなので、会う時に気持ちが楽でした。
momoさんのご両親は彼の存在を知ってますか?

>かうるさん
同感です。
離れてるとデメリットも多いけど、相手のことを考える時間が増えるし、友達と彼との約束の間で迷うこともないし、メリットもありますよね。
そう思えるかどうかは気持ちの堅さかもしれませんけど。
Bちゃんのように長く付き合いすぎても、ちょっとしたことで2人の気持ちがずれちゃうんだなぁと思いました。

投稿: しゅしゅ | 2008/04/10 16:48

若い頃に付き合っていた彼とは、かなり感情のぶつけ合いをしていましたねー。
それが教訓になっているのかどうかはわからないけど、今は彼の性格も手伝って、かなり穏やかに付き合えているかも・・・。
確かに遠距離ってツラいんだけど、ただ寂しいって思っているだけじゃもったいないと思うんですよね。自分のやりたい事をやってみたり、友達や家族との時間を大切にしたり、プラスに捉えることができると、気持ちもずいぶん変わってくると思います^^
お友達二人の話し合い、うまくいくといいですね・・☆

投稿: tommy | 2008/04/10 20:47

はじめまして。
コメントありがとうございました!!
以前から私もこちらに遊びに伺ってたんです。
モアイを度々飛ばしてました☆
ちなみに今日はアメリカでした。
私、オノマトペが大好きで、"うっちゃうっちゃ"ってどういう意味??って彼氏に聞いたりしてたんで、コメント頂いて嬉しかったです。

忍耐力と思いやり。
ほんと、そうですよね。
時々寂しさで八つ当たりしてしまうけど、いつもそうやって相手に接することができたらいいなって思います。
お二人がうまくいきますように。

投稿: ちゃーちゃん | 2008/04/10 21:44

>tommyさん
年齢や経験も影響するかもしれませんね。
私もこの年だから、冷静に遠距離を楽しめるのかもしれません。

>ちゃーちゃんさん
お越しいただきありがとうございます!
間違えて非公開コメントなんかにしちゃって、修正しようとしたんですけど、できませんでした。w
モアイ、やっててくださった方がいたなんて嬉し~。
うっちゃうっちゃは解決しましたか?オノマトペじゃなくて申し訳ないです。^^;

投稿: しゅしゅ | 2008/04/11 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000423/12404971

この記事へのトラックバック一覧です: 遠距離の難しさ:

« NHKラジオ講座 | トップページ | あと数時間で・・・ »