« 「ソウルで新婚生活。」 | トップページ | おっぱの家での食事 »

2008/03/25

「ソウルで結婚生活7年目」

「ソウルで新婚生活。」(→ここ)の続編です。

これも1巻目と同様、日本語版は持っていないので、韓国語版「새댁 요코짱의 한국살이 "두 번째 이야기"」を愛読中。book

4コマ漫画は全部読んだけど、文章のほうはまだ途中までしか読んでません。

私も韓国での生活経験があるので、1巻目は知っていることも多かったんですが、2巻目はまだ私が経験したことのないマニアックなテーマも多いです。

日本人の主婦たちに聞いた“日本に帰りたくなる時”と“韓国がいいと思う時”というページも面白かった!!

小心者の作者が韓国人パワーに押されてるところなど、自分に置き換えて考えたりしてしまいます。

私もよく落ち着いて見られるのですが、実は小心者で、石橋を2度も3度もたたかないと渡れないタイプなので、これを読むとほっとします(笑)。

ソウルで結婚生活7年目

著者:たがみ ようこ

ソウルで結婚生活7年目

|

« 「ソウルで新婚生活。」 | トップページ | おっぱの家での食事 »

本☆책」カテゴリの記事

コメント

韓流ドラマで非現実的な世界の追求ばかりしないで、
もっと現実を見なけりゃいけないなと思っています。

だって、おっぱは
サンウでも、チャン・ドンゴンでもないですからねぇ・・・。

この手の本、何だか買いあさりそうです。
でも「お嫁入り」とか「新婚生活」って、
見ただけで ぐふふ となってる私はただの変な人ですbleah

投稿: かうる | 2008/03/25 18:45

こんばんはsmile私も遊びにきてしまいました~。
ホワイトデーのお菓子ボックス、おんなじだ~と思ってちょっと嬉しくなりました♪
ここに書いてあった本もおもしろそう☆アマゾンで買ってみようかな~って今考えてます。
また遊びにきますね!よろしくお願いしまーす。

投稿: tommy | 2008/03/25 20:24

おもしろそうですね~
漫画絵が・・・わらけますね~
早速読んでみようとおもいま~~す^-^

投稿: みょん | 2008/03/26 07:52

ほんとにドラマのような男性はいないんだろうなぁと実感する毎日です。-_-;
逆にこういう現実的な本を見るほうが、気が楽になるかもしれません。

投稿: しゅしゅ→かうるさん | 2008/03/26 14:56

お越しいただきありがとうございます!
tommyさんのボックスの大きさには完敗ですよ~(笑)。
しかも会社にっていうのがロマンチックな彼氏さんだなぁと思いました。
ぜひぜひ本も読んでみてくださいね~。^^

投稿: しゅしゅ→tommyさん | 2008/03/26 15:00

絵が哀愁漂ってるかんじでいいですよね。
母親に「あんたみたいな顔してる」と言われました。
また読んだら感想聞かせてください~

投稿: しゅしゅ→みょんさん | 2008/03/26 15:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000423/11780081

この記事へのトラックバック一覧です: 「ソウルで結婚生活7年目」:

« 「ソウルで新婚生活。」 | トップページ | おっぱの家での食事 »